編集部のトレンド・キーワード解説を音声で聞けるポッドャスト。今回は、「ニューノーマル時代のビジネス革命」と題してお送りします。コロナ禍の苦境を好機に変え、新たな市場を創出している事例を紹介。通勤定期代を廃しオフィス半減を目指す富士通、18万枚を売ったサザンオールスターズの無観客コンサート視聴チケット、無人物流に挑む三井不動産などをピックアップ。アフターコロナに稼ぐ4つのキーワード、Traceability、Flexibility、Mixed Reality、Diversityを紐(ひも)解く。解説は、日経BP刊行の新著「ニューノーマル時代のビジネス革命」担当編集者の日経クロストレンド 小林直樹氏。そして、日経クロストレンド編集長の吾妻拓氏。