注目特集・連載リスト

特集

予告
全30回
2020年ヒット商品ベスト30
日経トレンディと日経クロストレンドが発表した「2020年ヒット商品ベスト30」。コロナ禍でヒットした商品とは? ランキングの全貌とそれぞれの商品・サービスの「ヒットした理由」について解説する。【2020.11.03開始予定】
予告
全5回
実践! ファンベース
ファンを大切にし、ファンをベースにして中長期的に売り上げや事業価値を高めていく「ファンベース」。「先が見えない時代」、逆境を支えてくれる「ファン」とどのように付き合い、共に成長していけばいいのか。ファンベース実践企業の事例を踏まえてヒントを探る。ファンベースカンパニー佐藤尚之(さとなお)氏、津田匡保氏共著による新刊『ファンベースなひとたち』(2020年11月10日発売、Amazon予約受付中、日経BP)の特別編。【2020.11.09開始予定】
予告
全15回
2021年ヒット予測ランキング
日経トレンディが毎年発表する恒例のヒット予測特集。2021年を占う「2020ヒット予測100」からランキング一覧と1位~10位の「来年ヒットする理由」、業界別予測記事を掲載する。【2020.11.16開始予定】
予告
全5回
調査特集:アフターコロナの消費者
「日本の富裕層」「Z世代」に続く消費者調査第3弾。新型コロナウイルスは消費者の価値観や消費行動、嗜好にどんな影響を与えたのか……。3万人調査を基に分析。特に影響度が大きかった若年層の変化にフォーカスする。【2020.11.24開始予定】
全5回
共感する色、売れる色
「色」はブランディングにおいてもマーケティングにおいても最も重要な要素の1つだ。そして時代によって、色に対する生活者の感覚も変わっていく。「今」という時代性を色で捉え、色で個性を表現し、色で顧客の共感を得る。そんなカラーデザインで成功した商品の事例を紹介する。
全10回
2021年のヒットをつくる人
新型コロナでこれまでの常識がすべて覆った2020年。ニューノーマルの消費者はこれからどう変容していくのか。企業は彼ら、彼女らとどう対峙し、どう寄り添っていくべきなのか。20年という難局にヒット商品を生み出したヒットメーカーや、新市場の創造に挑むイノベーターたちが、アフターコロナの展望を占う。
全7回
日本版「アフターデジタル」の夜明け
あらゆる分野でオンラインとの顧客接点が拡大するアフターデジタルの世界。DX(デジタルトランスフォーメーション)、D2C(ダイレクト・トゥ・コンシューマー)、OMO(Online Merges with Offline)というキーワードは浸透しつつあるが、正しい意味で実践できている日本の企業はまだ少ない。withコロナ時代で社会が大きく変化する中、ビジネス革新を目指す国内外の取り組みに迫る。

連載

全5回
マーケティング視点のDX
デジタルトランスフォーメーション(DX)という言葉を目にしない日はないほど、ビジネスでDXが重要テーマになっている。だが、マーケター諸氏はどこか他人事と思っていないだろうか? DXこそマーケターが積極的に関与し推進すべきであることを説く書籍『マーケティング視点のDX』(江端浩人著、2020年10月19日発売、日経BP)の連動企画として、本書を一部抜粋した内容や本書のテーマに関連する記事などをお届けする。
データで分かる動画配信のリアル
若い世代を中心に、人気が定着したライブ映像配信。芸能人から一般人まであまたの配信者がいる中、真に影響力を持つコンテンツをどう見極めるべきでしょうか。チャンネルフォロワー数? 同時接続数? この連載では、ライブ映像配信でも人気が高い「ゲーム実況」ついて、配信技術研究所(東京・中央)が同社独自の分析ツール「Giken Access」で分析。それを基に、今、マーケターが注目すべきライブ映像配信分野のトレンドを探ります。
全4回
D2C時代の新SNS活用法
米国から登場した「D2C(ダイレクト・トゥコンシューマー)」という、新しいビジネスモデルが日本でも盛り上がりを見せている。D2Cブランドの多くは顧客との関係性づくりにSNSを巧みに活用。顧客とのコミュニケーションを通じて共創することで、ブランドや商品の価値を高め続けている。彼らの成功事例からD2C時代にあった新SNS活用法を探る。
全5回
カオスを読み解く日本のマーケテック
マーケティング分野で利用できるソリューションであるテクノロジーである「マーケテック」が急増している。競合と差異化するために必要なマーケテックを組み合わせて利用する動きが日本でも本格化しているからだ。日本で利用できるマーケテックを集計しているアンダーワークスが、最新の2020年版のトレンドと、各分野の動向を連載で解説する。
全9回
リテールAI検定 試験対策講座
「リテールAI検定」試験対策の動画講座です。店舗内リコメンド、導線解析、棚割り改善など、リテール分野でどうAI活用を進めていけばよいかを学びます。検定を主催する一般社団法人リテールAI研究会が、検定の基礎部分の主要ポイントを動画で解説します。
川島蓉子「アパレルに未来はあるか」
ブルックス ブラザーズ、レナウン……名門アパレルブランドなど、国内外のアパレル企業が次々に破綻。これは時代とズレていることに気づきながら放置してきた“既存システム”の問題が、一気に現象化しただけではないか。長年ファッション業界を見てきたifs未来研究所所長の川島蓉子氏が斬り込む。
アプリが語る消費の真実
インターネットにアクセスする端末の主流がスマートフォンとなった今、最も有効なマーケティングツールはアプリだ。では、アプリをどう活用すれば効果が上がるのか、最新のアプリの動向はどうなっているのか。モバイルアプリ広告の効果測定プラットフォーム、AppsFlyer Japanのカントリーマネージャーである大坪直哉氏が、アプリマーケティングのノウハウを解説しながら、消費の実態を明らかにする。

ピックアップ

仕事に使えるパワポまとめ「日経クロストレンド・スライド」
特集記事などのコンテンツを「パワポまとめ」としてパワーポイントのファイルで提供する「日経クロストレンド・スライド」。最先端のトレンドや事例をまとめたパワポ資料をダウンロード可能です。会議や情報共有など、仕事にご活用ください。