日経BP総研 上席研究員 品田 英雄
日経BP総研 上席研究員 品田 英雄

【PR】今、一番搾りが消費者目線のおいしさで大人気

2020年04月20日
  • 日経BP総研 上席研究員 品田 英雄
  • 業界のダウントレンドに打ち勝つ好調ぶりを見せる「一番搾り」。2017年、2019年の2回のリニューアルが功を奏し、2019年一番搾り缶は過去8年で最高売上(※)を達成した
  • 大きく配置された聖獣麒麟と、一番搾り麦汁のおいしさをアイコン化したしずくマークが印象的な「一番搾り」缶パッケージ。本物感と親しみやすさを両立させた好デザインだ
  • 【PR】今、一番搾りが消費者目線のおいしさで大人気(画像)