「すべての製造業にとって『事業のサービス化』は避けて通れない道にな る」と魚住氏。それに対応していくためには、「カスタマーサクセスを促す マーケティングが不可欠だ」と語った
「すべての製造業にとって『事業のサービス化』は避けて通れない道にな る」と魚住氏。それに対応していくためには、「カスタマーサクセスを促す マーケティングが不可欠だ」と語った

【PR】パーソナライズ化が5G時代の顧客体験のカギ

2019年12月27日
  • 【PR】パーソナライズ化が5G時代の顧客体験のカギ(画像)
  • 「すべての製造業にとって『事業のサービス化』は避けて通れない道にな る」と魚住氏。それに対応していくためには、「カスタマーサクセスを促す マーケティングが不可欠だ」と語った
  • 「事業のサービス化」が進むと、「商品を買った後、いかによりよく活用してもらうか」が重要となる。そのためには、顧客の生活上の変化を察知するデータを活用したカスタマーサクセス志向のマーケティングが必須だ
  • 「80%の顧客は、企業が提供するエクスペリエンスを、その企業の製品・サービスと同じくらい重要だと考えている」と宗宮氏。カスタマーサクセスを促す取り組みの重要性も、ますます高まっていると言える
  • データマネジメント領域とコミュニケーションマネジメント領域の中間に「ジャーニーオーケストレーション」の仕組みを取り入れれば、顧客の変化をリアルタイムに感知し、タイムリーに施策を打てるようになる
  • 【PR】パーソナライズ化が5G時代の顧客体験のカギ(画像)
  • 左からハートコアの神野氏、IDOMの村田氏、トレジャーデータの堀内氏。「ジャーニーオーケストレーション」に関する3人のトークセッションは終始、熱気に満ちあふれていた