一橋大学大学院商学研究科修了後、2007年に有限責任監査法人トーマツ入社。10年よりデロイトトーマツベンチャーサポートの立ち上げに参画し、スタートアップ企業の支援事業及び大企業のイノベーションコンサルティング事業の執行責任者を務める。15年、シリコンバレーに活動拠点を移し、世界各国のテクノロジー企業と日系企業の協業を促進。筑波大学MBA非常勤講師