2015年世界最大のデザインスタジオFjordに参画。オーストラリア・キャンベラのスタジオ統括を経て、日本拠点メンバーとともに19年11月Fjord Tokyo(フィヨルド東京)を立ち上げ、共同統括に就任。ユーザーエクスペリエンスの構想設計、サービスデザイン、インターフェースデザインに強みを持つ。企業のサービス策定や、モバイルファースト、アジャイルでのデザインなど、トレンドに適応したエクスペリエンス設計・構築の経験多数。近年では、オーストラリア連邦政府や、国内通信企業、電力会社などのプロジェクトを推進。人々の記憶に残るエクスペリエンスを生み出し、デザインの力でより良い生活を実現することを目標としている