大学時代は植物生態学を専攻しマングローブや外来植物の生態調査を実施。2009年、日本政策投資銀行に入行後、シンジケーショングループを経て、12年よりサステナビリティ企画部にて、企業のESG経営の評価・サポート業務を行う。19年より現職にて、化学業界、鉄鋼業界におけるサステナビリティ課題をテーマに調査を実施