東京大学中国文学科を卒業後、豊田通商にてキャリアをスタート。女性初の駐在員として中国・北京に5年間派遣され、中国ローカル企業との関係構築などに携わる。その後縄文アソシエイツ入社。日系企業をクライアントとして、ヘッドハンティング業務に従事。グローバルなエクゼクティブ・サーチネットワークAMROPに所属し、アジアのトップコンサルタントを受賞。現在、ハイドリック&ストラグルズの東京オフィスにて、パートナーとして日系企業を担当。大手企業から成長企業、中堅オーナー企業までを幅広くカバー。またジャパンデスクとして、あらゆる産業界の案件をこなす。大学時代は小説やエッセイなどの執筆活動をしていた。