組織の目標を掲げてそれを達成する方向に組織の力を引き出すために、周囲に業務遂行の意欲を与え個人やグループが自主的に最大の努力をするよう影響を与えること。トップダウン型と調整型の2つのタイプがあるとされるが、実質的な相違は明確ではない。地位や権力によって強引に引っ張っていくことではなく、目標を掲げて納得を持って個人を方向付けることによって組織の力を引き出すことが重要である。