顧客が必要とする物的資産を購入し、それを3~5年の長期にわたって顧客に有料で貸し付けることを業務とする産業。顧客側は物的資産の所有から利用に転換し、設備投資時の資金負担が軽減されるほか、税制上の利点も受けやすい。震災復興需要が業績を牽引し、2013、2014年のリース業界の規模は、主要企業16社の売上高で約5兆9000億円となっている。

この記事をいいね!する