チェーンストアのオペレーション組織とマーチャンダイジング組織の両方に同時に関わる調査や分析、制度の徹底などを主な任務とするグループ。経営用語では、ラインは経営の主な活動を執行する組織、スタッフは専門的な知識を活用してラインに助言する参謀組織を意味するが、営業ラインのスタッフといった意味をもつ。スーパーバイザー、営業企画マネジャー、販売促進マネジャー、店舗開発マネジャーなどを呼ぶ。企業規模が拡大し、本格的チェーンへ転換する際は重要な役割を握る職能である。