企業が主として資金を提供し、本業とは直接関係のない文化・芸術活動を支援すること。企業による事業主催なども含まれる。代表的なものには、財団などを通じた資金的バックアップや、企業が主催するコンサートやオペラの公演、スポーツなど、各種イベントの開催などがある。企業がメセナに貢献すべきという理由としては、企業は経済活動のために環境に負荷を与え、資源を浪費し、同時に文化を支える人材を労働力として取り込むため、文化で次世代に還元する必要があることなどが指摘される。