1つの業界や商品カテゴリーにおいて複数のプランドを投入及び展開する戦略のこと。さまざまなブランドを展開することにより市場のさまざまなニーズを持つ顧客を確保したり、競合他社の侵入を防御しようとするものである。うまく展開すれば新たなニーズの掘り起こしにより市場の活性化につながるが、逆にそれぞれのブランド別戦略が不明確になればブランド力の低下やカニバリゼーションを起こす危険性もある。