労務または物の使用の対価として給付される金銭・物品などのこと。給料は最も代表的な報酬であるが、その外に賞与や一時金、報奨金などもある。また、金銭的な報酬だけではなく、表彰や顕彰など非金銭的報酬もある。それらを効果的に組み合わせて従業員のやる気を引き出すのが報酬の目的である。