回収困難な債権など問題のある債権をいう。狭義では、銀行など金融機関において、融資先企業の経営悪化や倒産などの理由から、回収困難になる可能性が高い貸付金(金融機関から見た債権)を指す。