ブランドを構築するためにある商品やサービスのコンセプトを特定のユーザーに価値があると認識させ、市場でのポジショニングを築く組織的で長期的な取り組みを行うこと。顧客視点からの発想をし、ブランドに対する共感や信頼など、顧客にとっての価値を高めていく企業と組織のマーケティング戦略の1つであり、ここでいうブランドとは高級品に限らず、商品やサービス、それらを供給する企業や団体、また人物・建築物・史跡・地域・祭事などあらゆるものが該当する。