異なる複数の業態を同一店舗に取り込んだ店舗のこと。既存の業態が持つ従来のサービスの提供を維持した上で異業態のサービス機能を付加した店舗形態をいう。少子高齢化に伴う消費者行動の変化に対応し、多様な客層を取り込むための業態開発といえる。近年は「コンビニ+○○」という出店が増加している。