不特定多数の人間が利用できる公共の空間のことで、大型商業施設におけるエントランスや通路、無料休憩スペースなど外部の人間が自由に入れる場所を指す。収益は生まないが地域との交流の場としては重要な意味を持つ。