消費者の購入意欲が増す価格や、安いだけではなく商品の品質などが釣り合っていると消費者が判断できる価格のこと。日常的な購買頻度の高い商品には安定した価格水準があるのが通常であり、消費者も慣習的になじんでいるため、価格を変更して値上げすることに抵抗がある場合が多く、容量を少なくして実質的な値上げを行うという方法もとられる。

この記事をいいね!する