小売業は立地産業といわれるほど立地は重要な意味を持つ。出店候補地について、その土地の交通量、周辺の道路状況、周辺商業施設の配置状況、集客状況など細かく情報収集・分析を行い、出店戦略が練られる。競合が出店する可能性の強い好立地には自店の隣接でもあえて出店することもある。