基本的にクレジットカードと同機能を有する決済用カードであるが、決済時に即時に指定の銀行口座より代金が引き落とされる点で異なる。基本的に口座残高を超えない範囲での使用に限られ、クレジットカードとは違いカード作成の際に審査が不要な場合が多い。