ショッピングセンターやファッションビルといったコンセプトに基づいた商業施設開発において開業後のあるべき姿を考慮に入れ、マーケティング、経営、財務など総合的な点から適切なテナントを誘致するべく、計画を立案、実行し、出店契約に至るまでのプロセスのこと。テナントの良否が施設全体としての魅力度に直結するため、テナントリーシングは極めて重要で、開設後もより魅力的なテナントに入れ替えるなど継続的なメインテナンスが必要となる。