店舗や売場、あるいは駐車場などで、同じ場所から陳列や混雑状態などを観測すること。それによって時間的な流れの中で問題やトレンドを捉えることができる。小売店の施設内だけでなく、例えば通行量調査のように、敷地外で顧客の移動状況を調査する場合もある。