一定の期間ごとに発注をする方法のこと。あらかじめ発注日を決めて在庫管理を行う。発注のタイミングをそろえ、需要予測をその際に行い適正発注量を決定していくので、他のものに比べて高価で在庫の維持費用が掛かる商品の発注に適している。「発注量=(発注間隔+調達期間)×使用予定量+安全在庫-現在の在庫量-現在の発注残」で計算される。