商品の価格、品質、用途がわかるように見やすく売場に並べること。同じ商品でもどのように並べられるかで買物客への訴求力は異なる。単品ベースではなく売場またはコーナー全体での工夫が必要である。