毎日発生する伝票などの帳票を必要なときに確認できるように記録、分類、整理整頓、保管、提出を行うこと。使用される帳票には仕入伝票、返品伝票、売掛伝票、買掛伝票など種類・量とも多数に上るが、毎日整理して停滞を防ぐことが大切である。決められたルールで帳票の処理を行うことで店の経営管理の数値として使用され、決算・棚卸し時には帳票の処理の完璧さが問われることになるため、数量などの違いなどの問題はその都度解決しておくことが重要である。