メーカー・卸・小売の各社がチームとなって商品開発などを行うこと。三者が一体となることによってオリジナル商品開発がスムーズに行え、顧客の声やニーズを商品に直接反映させることが容易となる。小売店頭の販売であるため、実需に基づいた生産や出荷を柔軟に行うこともできる。

この記事をいいね!する