金額によって商品の仕入れ、在庫、販売、その他の計画・管理を行うこと。商品のストックやフローが金銭ベースで確認でき、期末の決算と密接に関連する。これに対して商品ごとに管理することを「ユニットコントロール」という。