流動資産の中で、販売のために保有している財またはサービスのこと。具体的には商品、原材料、仕掛品、半製品、消耗品など。資産の変動は通常は帳簿によって記録されるが、期末などに実地棚卸しを行い、帳簿と照合して正確な額を確定する。棚卸資産が増えることは保管費用の増加や運転資金を寝かせることになるため、キャッシュフローにとってはマイナスとなる。逆に、棚卸資産が減少することはキャッシュフローを改善させる効果がある。

この記事をいいね!する