購買力の不足や商品情報の欠如などの理由により市場に現れず、供給側からの働き掛けによって顕在化する可能性のある需要のこと。小売業においても潜在需要を掘り起こすような働き掛けが重要である。