相手の意に反した性的性質の言動や行動により、相手に対して仕事をする上での一定の不利益を与えたり、それを繰り返すことによって就業環境を著しく悪化させること。セクシャル・ハラスメントの略称。対価型・地位利用型・環境型・疑似恋愛型などさまざまな種類が存在する。他にもハラスメント(嫌がらせ)として「パワハラ」「モラハラ」「マタハラ」があり、それらに起因した被害者のメンタル不全や、労災などで会社を訴えるケースも増加しており大きな社会問題となっている。防止策として男女雇用機会均等法で事業者に対策を義務付けている。

この記事をいいね!する