1986年にイタリアのカルロ・ペトリーニがファストフードに対抗して提案した、世界的な広がりを持つ社会運動のこと。食を中心とした地域の伝統的な文化を尊重しながら、生活の質の向上を目指す。

この記事をいいね!する