店舗を統括する責任者、店長のこと。支店経営では店舗運営に関わるすべての権限と責任を負うが、チェーンストア経営では売上高と営業利益に対して数値責任を負う。職務は、販売管理、組織管理、情報管理、従業員管理、資産・設備管理、インストアマーチャンダイジング、金銭・事務管理などである。近年、チェーンストアでも地域密着が重視され、店への権限委譲が進んでいるので、ストアマネジャーの権限と責任も重くなってきている。

この記事をいいね!する