チェーンストアが独自に開発したブランドのこと。厳密な意味では、ナショナルブランドの対抗商品という意味で使われる。SBと表記され、ナショナルブランドのない分野の開発商品であるプライベートブランド(PB)と区別して定義されるが、小売業の開発商品の意味で呼ばれることが多くなっている。小売店が販売リスクを負うため、一般品よりも荒利益率は高い。他企業は取り扱わないので差別化に適し、価格競争に巻き込まれることもない。