店頭に置く商品を従来の分類にこだわらないで揃えること。顧客ニーズの充足や品揃えを増やして、売上の増加や顧客の増加を狙って行われる。