企業の組織目的に沿うように必要な人的資源確保、能力開発、働く環境の維持、モチベーション管理などの経営管理の中で人に関する全ての活動のこと。人事管理原則は公正・公平の堅持、人間性重視、業績主義、従業員参加といわれている。