長期的視野に立って現実に企業に貢献できる人材を育成すること。単に教育や訓練といった狭義の活動ではなく、主体性、自主性を持った人間としての一般的能力の向上を図ることに重点をおき、企業の業績向上と従業員の個人的能力の発揮との統合を目指す。

この記事をいいね!する