毎月1回、総務省統計局が発表する消費者物価の動きを表す指数のこと。CPIともいう。基準年を100とし、一般消費者の家計支出の中で重要度が大きく、購買頻度が高く、永続性がある商品とサービスを選び、毎月中旬(12日を含む週の水曜日・木曜日・金曜日のいずれか1日)の値段を調査して指数化している。