事前に購買計画はなかったが、来店してから陳列された商品を見て購買意欲が生じて買う行為。目的がなく来店し、大量陳列などに引き寄せられ目に止まったものを買う場合もあるが、実際には計画がまったくなかったものを購買することはそれほど多くはない。目的が決まっており、どの品種・品目を買うかを陳列やPOP広告で決める場合もあるが、これを衝動購買と呼ぶかどうかは意見が分かれる。