事業部とは製品別、地域別、市場別などに編成され利益責任を持つ経営単位のことで、企業内企業として事業部長に裁量権を与えた分権管理組織のこと。権限が下部に大幅に委譲されるため、環境変化への対応が早く行われるようになり迅速な経営ができるようになる。また、トップマネジメントが長期経営計画の決定などに専念できることなどがメリットとして挙げられる。