商品を仕入れるときに要する金額のこと。商品の代価だけでなく、購入手数料、輸送料、関税など購入のために要した費用も含まれる。商品が同じであれば、仕入原価を低くするほど利益率は高くなる。