売場に陳列した商品が売れなくなる、もしくは急速に売上げが低下する地点での陳列量のこと。陳列量があまりにも少なくなると単に目立たないというだけではなく、消費者の関心や購買意欲をかき立てることができず、売上げが急落することがある。それまでに補充陳列をすることが重要である。