企業統治のあり方。株主や社員などの利害関係者に対して、経営首脳陣が優位な立場に立ちがちな組織にあって、利害関係者の利害が正当に守られるような運営体制を構築すること。企業全体の意思決定や管理・運営のあり方、その体制などを指す概念。企業価値の向上に向けた取り組みだけではなく、不正防止や監査の体制なども含まれる。

この記事をいいね!する