商品以外の景品を添付すること。販売を促進させるための手段として、景品が本体の購買を刺激することを目的とするが、子供のスナック菓子のように景品そのものがメインとなることもある。高額な景品添付は不当な顧客誘引として景品表示法によって制限されている。消費が一段落した時期に活性化を図り、その商品を再認識させるために用いられることが多い。

この記事をいいね!する