企業間の激しい競争下において打ち出される価格のこと。競争に打ち勝つため、経営上の観点から出された戦略的な低価格のことをいう。そのため、その商品についての利益率は通常よりも低くなり、時には赤字を覚悟して設定されることもある。

この記事をいいね!する