季節変動指数ともいい、季節や月ごとの自然現象や社会習慣による売上高の変化を指数化したもの。これらの変化は繰り返されるので、その周期性を捉えて計画や分析に利用する。通常は「月別平均法」「連環比率法」「百分率法」などの方法で算出し月単位で表す。