ある産業や事業に対する政府の規制を縮小することで、経済の構造改革を進める1つの有効な手段。市場におけるさまざまな制限を取り除き、あるいは条件を緩めることで企業活動を行いやすくしたり、新たな市場を創出すること。国は現在「規制改革推進のためのアクションプラン」などを定め規制緩和に向けて取り組んでいる。