食品の消費期限に関する表示のこと。加工食品には従来は製造年月日が表示されていたが、食品衛生法とJAS法(農林物資の規格化及び品質表示の適正化に関する法律)の改正により、1995年4月1日から「消費期限」と「品質保持期限(賞味期限)」を表示する「期限表示」になった。