業務の目標を達成するため、物事を運営・推進していく手順を定めること。また、それに沿って実施していく一連の作業や実務のこと。いくら優れたビジョンを持っていても、それを実現するための具体的なプロセスであるオペレーションがしっかりしていなければ企業経営はスムーズに行えない。具体的なオペレーションの良否が企業の業績を大きく左右する。