Mergers & Acquisitions略で、企業の合併と買収のこと。企業が新規分野に進出したり、経営規模を拡大して競争力を高めるなどの目的で行われる。通常は企業間の協議と合意に基づいて行われるが、経営陣や従業員の同意を得ることなく既存株主から株式を買い集める敵対的買収が行われることもある。規模が拡大するだけで効果が上がるわけではなく、例えば合併企業と被合併企業の一体的経営が可能かどうかなどに留意することも重要。